じゅにっき

趣味、育児、気になるものなどについてゆる〜かいていきます

【デジモノ】モバイルバッテリー REX-WIFIUSB2

どもjr6jr6(@jr_6)です。

今日は自分が使用しているモバイルバッテリーの紹介です。

 

こちら

 

f:id:jr6jr6:20160909151841j:plain

 REX-WIFIUSB2X【税込】 ラトックシステム スマホ・タブレット充電機能付 Wi-Fi USBリーダー [REXWIFIUSB2X]【返品種別A】【送料無料】【RCP】

 

です。

 

サイズ感が分かりやすくなるかと思い、上にUSBのコンセントを乗っけてます。

 

自分のメインの使い道はモバイルバッテリーですが、他にも

WIFI USBリーダー

・有線LANを無線に変換するルーター

としての機能も備えています。

 

以下は、それぞれの機能の使用してみた感想です。

 

まずはメインのモバイルバッテリー。

容量は5200mAhあるので、手持ちのiPhone5Sを2回ほど充電できます。

USBのポートも2つあり、2台同時の充電も可能です。

これは、先日の名古屋旅行の時に嫁のiPhoneと同時充電することができ活躍しました。

電源供給のON/OFFのスイッチがなく、USBを差しているだけ(iPhone側には

接続してない)で電源を供給し続けてしまうところが、マイナスポイントです。

 

簡単ですが、モバイルバッテリーとしてはこんな感じ。

他の機能も持ち合わせているので、満足はしていますが自分は極度の心配性なので

もうちょっと容量がほしいかなってところです。

(それを補うために昔、ドコモで機種変した時にサービスでもらった小型の

 eneloopのモバイルバッテリーも持ち歩いています。)

 

次はWi-Fi USBリーダー

こちらはUSBポートに挿したフラッシュメモリやHDDをWiFi経由で

iPhone等からの読み込み/書き込みができる機能です。

iPhoneには専用のアプリ「WiDrawer」をインストールして使用します。

(もちろんAndroid版もあります。)

 

正直この機能はあまり使用していないのですが、転送速度もストレスがかかる程でもなかったと思います。

ゆくゆくはHDDを購入し、写真やPCのファイル等のバックアップに使用かなと考えていますが、

実現にはまだまだかかりそうです。

(写真はGoogleフォトにバックアップ、PCはMacBookを購入したばかりで

 バックアップとるほどでもないということで、直近では不要だからです。)

 

最後に有線LANを無線LANに切り替えるルーター機能。

特に設定もいらず、有線LANを挿すだけで変換できるので

出張した際のホテル、レオパレス(レオネット)を無線に切り替えて大活躍しています。

iPad miniやパズドラのサブ垢iPhone4はSIMを挿していないので、本当に助かります。

iPhone5Sテザリングをする手もありますが、テザリング中に表示が邪魔で嫌いなんで。

 

 

という感じです。

文章力が乏しく、画像もすくないため分かりにくいとは思いますが、

参考になれば幸いです。

 

 

ではでは。