じゅにっき

技術力の低いシステムエンジニアの日記。パズドラや読書の感想、自分の持ち物紹介など、日々の出来事をざっくばらんに書いてます。

【持ち物】BLUEFEEL 超小型ヘッド ポータブル扇風機 2週間使用後の感想

どもジュニ(@jr_6)です。

 

この間購入したBLUEFEEL 超小型ヘッドポータブル扇風機

jr6jr6jr6jr6.hatenablog.com

 

購入してから2週間ほど経過しました。

平日は通勤でフル稼働してもらってます。

 

主な使用は駅の駐輪場から電車に乗るまでと

電車から降りてから会社まで。

あとは、会社についてからのクールダウンでスタンドに立てて使ってる感じです。

 

風量は外では4段階中の3。

会社の中では最小の1にしてます。

 

風量3でもそこそこの音がしますが、特に変な目で見られたりってのはないです。

(ないと思い込んでるだけの可能性はあります)

でも、会社の中では風量3は音量的に無理ですね。

風量2でもなんとか大丈夫かなって思いますが、大事を取って風量1が安定ですね。

室内でクーラーもきいてる環境だったら風量1でもそれなりに涼しいです。

 

ここまで触れていない風量4ですが、音がまじで大きいんで室内はもちろん

外でも風量4にするのはためらいます。

てか、風量4にする勇気がないです。

 

この間のお祭りの時にためしに風量4にしてみましたが、

「え!?なんの音!?」

的な感じで振り帰られたので、やっぱり相当な音なんだと思います。

 

会社の人にも室内、外で風量4の音を聞いてもらいましたが

「ないわ〜」

とのことだったので、風量4にするのは周りにほんとに人がいない時の最終兵器ですね。

 

 

2週間使った感じはこんな感じです。

音がもっと小さかったら良かったと思わされますが、

ヘッドの小ささで風量を出すためには仕方ないんでしょうかね。

そんなこと言いながら、これからもフル稼働してもらいますけどね。

 

 

と、思ってた矢先に@DIMEの記事でこんなんみつけました。

ポータブル扇風機「The FAN」 

dime.jp

 

物欲そそるやんけ〜。

詳細は記事を見ていただければと思いますが、

かなりコンパクトに持ち運べる感じで、バッテリーの持ちも良い。

そして、非常時にはモバイルバッテリーやライトとしても使えるという優れもの。

値段はBLUEFEEL 超小型ヘッドポータブル扇風機より1000円ほど安いです。

マイナス点はコンパクトにできるぶん羽カバーがないとこですかね。

記事を見る限りでは風量はもう一歩な感じ。

 

あと、気になるのは音ですね。

ポータブル扇風機は外で使うのが主だと思うんで、音はほんとに大事です。

でもポータブル扇風機はBLUEFEEL 超小型ヘッドポータブル扇風機をはじめ

良さそうなのはネットでしか売ってなかったりするんで、

風量、音が実際に試せないのが痛いところ。

ヨドバシさんとかの大型家電量販店とかに、いっぱい並べてほしいです。

 

ポータブル扇風機を使うのは恥ずかしいと思うかもしれませんが

使うのと使わないのでは汗の量がほんとかわるので、勇気を出して使ってみることをおすすめします。

ほんと毎日アホみたいに暑いですからね。

熱中症になってからでは遅いです。

 

 

ではでは。

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村